特別卸価格と購入数。さらに安く仕入れるには

仕入れた商品を販売することが物販ビジネスの基本形。

商品を安く仕入れることがコストダウン・利益上昇に直接影響します。

ノーブランド商品をはじめ、競合ライバルが少ない商材を豊富に取り扱っている仕入れチャイナ!!ですが、さらに安く仕入れる方法があります。

特別卸価格

商品ページにある特別卸価格が実際の価格となります。

特別卸価格の表示

ほとんどの商品にある特別卸価格

通常卸価格は本来ならばその価格で販売する予定だった価格です。

仕入れチャイナ!!で扱っているほとんどの商品が割引されています。

より仕入れ単価が下がる「まとめ買い」

同じ商品を複数仕入れることで割引率が上がります。

商品1つに対する単価を安くすることができます。

特別卸価格_1つでの購入

1つでの仕入れ

単価:¥583(税込み)

特別卸価格_複数での購入

5個での仕入れ

単価:¥550(税込み)

価格が高い商品ほど差額が大きくなります。

まとめ買いのメリット

仕入れ時に「まとめ買い」を行うことは、卸価格が安くなる以外にも様々なメリットがあります。

返品対応が可能

万が一、配送などで破損・紛失してしまった場合は出品者側の過失になり得ます。

せっかく商品が売れたのに、トラブルで返金処理となってしまうことがあります。

そういった場合に商品の在庫が1つあれば、再発送という形で対応することができるようになります。

レビューや評価、口コミが重要視されるEC業界では、トラブル発生時にも確実・誠実な対応が求められます。

万が一の場合に備え、商品のストックがあると心強いです。

複数のマーケットで販売できる

ネットショップやフリマアプリなど複数のマーケットで販売を行うこともあると思います。

人気商品の場合は、異なるマーケットで同時期に購入されることがあります。

商品を1つしか仕入れていなかった場合、片方の購入をキャンセルすることになってしまいます。

販売者都合の取引キャンセルは、悪評価・低レビューになりかねません。

複数の仕入れを行っておくことで、購入ユーザーの取り逃がし防止に繋がります。

商品ページが少なくて済む

当然、取り扱い商品点数が少なければ、商品ページも少なくて済みます。

特にフリマアプリでは、購入された商品のページは表示されなくなり、手動で再出品することになります。

少数の商品に注力することで再出品の手間も減らすことができます。

タイトルとURLをコピーしました