フリマアプリでの転売におすすめの商品3選

年々急成長を続けているフリマアプリ市場。

市場の拡大に伴い、副業やサイドビジネスとしてフリマアプリ転売を行う人も増えてきています。

様々なジャンルの商品が取引されているフリマアプリですがお金を稼ぐ目的で行うのであれば売れやすく扱いやすい商品を扱うことが重要です。

このページではフリマアプリへの販売におすすめする、利益を上げやすい商品を紹介します。

EC業界で最も取引されている商材

インターネット通販で最も取引されている商材、それはレディースアパレルです。

最も取引されている=購入者が多いということです。

アパレルというと服や靴、鞄など、多岐に渡る商品が該当してしまいます。

個人でのフリマアプリでの販売に絞ると、サイズが複数ある商品よりも、誰でも使用できるアクセサリー腕時計の販売がおすすめです。

また、フリマアプリでアパレル商品を購入するユーザーは若年層が多い傾向があります。

高価なブランド品よりも、安価なノーブランド商品の方が売れやすく、安定した販売ができます。

ノーブランドについて詳しく知りたい人は「ノーブランド商品の特徴とメリット」をご覧ください。

もし販売者となる売り手が女性であれば、SNSを活用したアパレル商品の販売をすることもできます。

発送の手間や送料のことなどを考えると、小型の商品が扱いやすいです。

フリマアプリでは送料一律で送ることができるサービスもあるので、規定内の大きさであれば計算もしやすくなります。

EC業界では一番販売しやすい商材なので、個人での副業には適した商品です。

レディースアパレルでより利益を上げる方法は「レディースアパレルを販売するためのコツ」で紹介しています。

まとめ

フリマアプリでのレディースアクセサリーについてまとめます。

  • フリマアプリでアパレルを購入するユーザーは若年が多い
  • 若年には安いノーブランド品が買われやすい
  • サイズの縛りがないアクセサリー系がおすすめ
  • 小さい商品の方が扱いやすい

これらを頭に入れて扱う商品を選定するといいでしょう。

ノーブランドのレディースアパレルをお探しなら「レディースアパレルの仕入れ」をご覧ください。

扱いやすく、年々市場拡大している商材

スマートフォン関連の商品はフリマアプリへの転売におすすめの商材です。

スマホグッズの取引は年々拡大しており、EC業界でもトップクラスの商材となりました。

スマホグッズの中でも特に買われるのがスマホケースです。

スマホケースは機種を変更したり、ケースを買い換えたりと、購入機会が多い商品です。

また、スマホケースは常に携帯する物でもあり、ファッションと捉えられてもいます。

若年層が多いフリマアプリでは非常に販売しやすい商品です。

家電量販店よりインターネットの方が圧倒的に種類が多いこともあり、ネットで探されやすいことも売れやすさに影響しています。

スマホケースは薄型の商品がほとんどで、発送のしやすさもポイントです。

封筒などにも綺麗に収まり、見栄えの良い梱包ができます。

まとめ

フリマアプリでのスマホケースについてまとめます。

  • 購入頻度が高い商品
  • 若年が多いフリマアプリに適している
  • 梱包しやすく扱いやすい
  • ネットで探されやすい商品

androidよりもiPhoneシリーズの方がユーザー数が多く買われやすいです。

スマホケースは型落ちしても需要がある商品です。

スマホケースの仕入れサイトをお探しなら

をご覧ください。

売れやすいタイミングを狙う商材

売れ行きに波がある商品を扱うこともおすすめです。

  • スポーツやアウトドアのシーズン商品
  • 新製品の関連グッズ
  • 季節的なイベントに使用する物 など

こういった商材でタイミングを見計らい、計画的に利益を伸ばすことができます。

ただ、シーズン商品は売れ筋に波があるので、収益を安定させるのは難しくなります。

シーズン商品を売れるタイミングに合わせるには、事前にリサーチと仕入れを行っておく必要があります。

そういった意味では転売の中級者~上級者向けのテクニックと言えます。

季節的な商品は転売ビジネスを行っている人が、プラスαの商材として扱うことがおすすめです。

まとめ

季節的なシーズン商品についてまとめます。

  • 短期的に大きく稼ぐことができる
  • 利益率が高い商品が多い
  • 波があるので売り上げが安定しにくい
  • 販売時期を逃すと在庫残りになる可能性がある
  • 事前に販売する準備が必要

少し難易度の高い商材ではありますが、大きく稼ぐ可能性を持つ商品でもあります。

フリマアプリで売れる商品の共通点

オールジャンル扱うことができるフリマアプリですが、売れやすい物・売れにくい物があります。

売れやすい商品の共通点
  • 安価な価格帯(~3000円程度)
  • 若者に需要がある商品
  • 種類が豊富にある
  • 身に付け物・持ち歩く物

もしフリマアプリで販売する商材を探しているのであれば、これらの傾向を意識して仕入れをするといいと思います。

手軽にユーザー間での取引ができるフリマアプリは、今後も拡大していくと思われます。

個人が参入しやすい販売マーケットなので、これからの副業やお小遣い稼ぎにはおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました